So-net無料ブログ作成

TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-@日本武道館(超ゲワイあり) [tsubuyaki]

先月のALL THAT LOVE -give&give-の興奮も冷めきらないまま過ごした1か月後、ついに2日間だけの夢の舞台が帰ってきました。

幸いにして2日間ともチケットを取れたので、思う存分満喫してきました~♪


以下長文(笑)。

武道館限定グッズの販売や先行チケットに付いていたグッズの引き換えがあったため、気合を入れて早めに会場入りしたものの、特に行列ができているわけでもなく、あっさりミッション完了。

しばし暇を持て余したあとに友人と合流し、ちょっとお茶してから会場入り。
思ったよりもステージがアリーナ側に張り出していて、1階席からもすごく近く見えたのでびっくり。
テンションMAXでワクテカしながら開演を待ちます。

19時過ぎに照明が落とされると、なにやら幻想的な雰囲気に。
ちょっとした小芝居創作ダンスのあとに宇宙船から降りてきたお三方が登場!!

1曲目は「FOOL ON THE PLANET」!

いきなりキネバラですよ奥さん!!
というわけで1曲目から悶死。

「ACTION」、「永遠のパスポート」、「COME ON EVERYBODY~COME ON LET'S DANCE~」、「LOVE TRAIN」と新旧の名曲が続き、いい感じに踊り狂っていたところ・・・

「LOVE TRAIN」の後奏で突然一部の音が消えました・・・

最初は演出かと思って生温かく見守っていたところ、小室先生が急に慌てだしバックヤードに引き返したので異常事態だと把握。
会場の照明も点灯し、ただならぬ雰囲気の中、拍手で演奏再開を待つFANKSの一体感!!

数分後に照明が落ち、再びステージに戻ってきた3人。

そして何事もなかったかのように始まる「KISS YOU」。
何事もなかったかのように踊り狂うFANKS。

そう、きっとあれはUFOのいたずら。


「GIRL」、「NERVOUS」とストライクど真ん中の曲のあとに、満を持して新曲「I am」。
困難に立ち向かうための「JUST ONE VICTORY」。
TMネットワークから私たちへのメッセージ。しっかり受け止めました。

みんな大好き「BEYOND THE TIME」のあとは・・・

小室先生の速打ちターーーイム!!

デデ、デデ!

しかもゲワイキターーーーーーーー!!!

タラララタラララデデデデ!!・・・どかーん!!

い、今・・・なにか爆発したような・・・。

ズドドドズドドド・・・デデデデ!・・・どかーん!!

小室先生がキーボードを叩くたびにステージから火柱が登る超ド派手演出!!
もはやゲワイの域を超えた超ゲワイ。心臓に悪い。
(イントロ激しかったわりに歌はあっさり終わったけどね)

そのままワイルドつながりで「WILD HEAVEN」。
「Be Together」ではウツと木根さんの華麗なターンにふたたび悶死!!

ラストは「Selfcontol」からの「ELECTRIC PROPHET」。
いきなり2番から歌いだしたので、ウツがやらかしたのかと思ったのは内緒。

何やらメッセージが書かれた手紙を拾った3人が意味ありげに舞台から下がって1日目終了。
もちろんアンコールはなし。


「2日間で2部構成だよ!」「音が落ちたのは演出だよ!」などの情報を目にしつつ、期待に胸を膨らませた2日目。
昨日の手紙を拾う小芝居のハイライト映像に対する苦笑から始まる2日目。

オープニングは、「We Love the Earth」!!
テンションMAX!!

2曲目は初日と同じ「ACTION」。
でも3曲目は「humansystem」。ライブのコンセプト的にこの曲は外せないけど、ここで来たかという感じ。

小室先生の「Still Love Her」のソロからの「SEVEN DAYS WAR」「COME ON EVERYBODY~COME ON LET'S DANCE~」。
後半ノリノリで前に出てきたウツ。戻りが間に合わなくて出だしの歌詞間違えた(笑)。
普段どんだけモニターで歌詞見てるんだ。

このエンディングでお約束の機材トラブル。はいはい給水タイム給水タイム。

復帰後に始まったのは「GIVE YOUR BEAT」からの「NERVOUS」。今日もウツが踊ります(笑)。

続いて木根さんの小芝居タイムから3人だけで演奏した「1974」。

「BEYOND THE TIME」からの「I am」からの「JUST ONE VICTORY」は曲順変更だけかな。
「超ゲワイ」、「WILD HEAVEN」、「Be Together」、「Selfcontol」、「ELECTRIC PROPHET」の流れは1日目と同じ。

ラストは「TIMEMACHINE」。涙腺崩壊。

昨日と違うのはスクリーンに映し出される残り5分のカウントダウン・・・。

上空からひらひらと舞い降りてくる組パンフを受け取るウツ。
中から茶封筒を取り出すと、その中には秘密のメッセージが書かれた1枚の紙が。
何かの予言らしいよ。

未来から来た3人に別れを告げたあとにスクリーンに映し出されるカウントダウン・・・。

03:00・・・02:00・・・01:00・・・00:00・・・01:00・・・02:00・・・!!!

ここからまた2014年に向けて私たちは進んでいかなくてはいけないのですね。

ほかにもやってほしい曲はたくさんあったし、2日目よりも1日目のほうが好きな曲が多かったりもしたけど、2日間武道館に通ってわかったことは、私はほんとにTMネットワークが大好きだということ。
そしてTMが大好きな気持ちを共有できる仲間がこんなにたくさんいるんだということ。

今夜のような素敵な夢を魅せてくれた未来から来た3人に、心からありがとう!!


ご参考:セットリスト

◆4月24日
01. OPENING(Instrumental)
02. Fool On The Planet
03. ACTION
04. 永遠のパスポート
05. Come on Let’s Everybody (Come on Let’s Dance+Come on everybody)
06. Love Train
07. Kiss You
08. GIRL
09. Nervous
MC
10. I am
MC
11. Just One Victory
TK Key Solo
12. BEYOND THE TIME
13. Get Wild
14. Wild Heaven
15. Be Together
16. Self Control
17. Electric Prophet

◆4月25日
01. OPENING(Instrumental)
02. We love the Earth
03. ACTION
04. Human System
05. SEVEN DAYS WAR
06. Come on Let’s Everybody (Come on Let’s Dance+Come on everybody)
07. GIVE YOU A BEAT
08. Nervous
09. 1974
TK Key Solo
10. BEYOND THE TIME
MC
11. I am
MC
12. Just One Victory
13. Get Wild
14. Wild Heaven
15. Be Together
16. Self Control
17. Electric Prophet
18. TIME MACHINE

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。