So-net無料ブログ作成

NEXT GENERATION MATCH U-18 Jリーグ選抜vs日本高校サッカー選抜@国立 [soccer]

今日は国立競技場で、“AFC Youth Player of the year 2011”(アジア年間最優秀ユース選手賞)を受賞を受賞した、清水エスパルスの石毛秀樹選手のプレーが観られると聞いて、現地に駆けつけました!!

※ご参考
【特別レポート】石毛秀樹選手「AFCアニュアルアワード2011」授賞式参加|清水エスパルス - 公式WEBサイト
もちろん石毛選手のほかにも、U-17ワールドカップで活躍した選手たちと、年明けの高校選手権で活躍した選手たちによるドリームチームの対戦です。
未来のJリーガー、未来の日本代表選手たちの熱いプレーは見ておいて損はありません。

石毛選手はスタメンに名前なし。後半からの出場になるのでしょう。

前半注目していたのは高校選抜の鈴木武蔵選手。
スピードは思ったよりも無かったように思いましたが、ボールのキープ力と突破力が桁外れ。フィニッシュの精度が高まればものすごく怖い選手になりそうです。

守備ではU-18選抜の岩波拓也選手。
視野が広くてロングフィードが正確。危機管理能力も高くて、危なそうなところはつねにフォローしていました。
前半終了間際にはセットプレーからヘディングで先制点も奪う大活躍!

後半は石毛選手無双。
攻守にわたりピッチを走り回り、華麗なボールさばきで高校選抜を蹂躙。
ゴール前では相手GKの動きをよく見た落ち着いたシュートで得点!
さらには中島選手による3得点目もアシスト。
MVPがあれば間違いなく石毛選手だったでしょう。
ゴトビさん、さっさと石毛選手をトップ昇格させてもよくってよ♪


ってことで35分ハーフの親善試合は大満足でおなかいっぱい。

本当ならもうさっさと帰って自宅でのんびり過ごそうかというところでしたが、いいお天気だったしせっかくなので、後座試合のゼロックススーパーカップもぼんやりと観戦してきましたよ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。