So-net無料ブログ作成
検索選択

Sweet10九州旅行の巻 [tsubuyaki]

ほんとは去年行く予定だった結婚10周年記念旅行。
諸事情でのびのびになるうちに11周年を迎えそうになったので、オートポリスのフォーミュラニッポンを観戦することに。

せっかく九州に行くならと、2006年の九州一周旅行で行けなかった佐賀県と長崎県に足を踏み入れようと画策。

もちろんマイカーで移動ですよ!!

☆6月3日(金)

前日20:30に東京を出発。
海老名SAで夕飯を食べたら、名神集中工事の通行止め情報と渋滞情報にひやひやしながらずんずん進むが、
京滋バイパス経由で事なきを得る。

眠気覚まし&BGVは『戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~』のDVD。

山陽道に入ってから運転交替。相変わらず高速でしか運転してない。
順調に進んで、10:30に第1の目的地に到着。

そこは吉野ヶ里遺跡!

kyusyu001.jpg

幼少の頃から卑弥呼に憧れ弥生時代に想いを馳せていた者にとって、吉野ヶ里遺跡の発掘のニュースはまさに青天の霹靂。それ以来いつかは行ってみたい場所のひとつでした。

長年の夢だった古代ロマンあふれるその場所を歩いてみると、想像以上のスケールの大きさに圧倒された。
遺構が発掘されたとおりに建物や堀を再現しているので、建物の規模や集落の広さも忠実。
竪穴式住居や物見やぐらに足を踏み入れると当時の人々と空気を共有しているような気がしてくる。

周遊コースを歩いていると、発掘現場公開中の看板を発見。
矢印のとおりに歩いて行くと、500メートルくらい歩いたところにテント発見!

そして足元に広がる発掘現場!穴の中に見える甕棺!!本物の甕棺!!!

kyusyu002.jpg

お昼休み中だったにも関わらず、発掘の様子や遺構の状況を丁寧に説明してくださいました。
今まで延々と歩いてきた道もいったん掘って調べた後に埋め戻したとのこと。
そしてまだまだ発掘は続くと・・・。

再び周遊コースに戻り、復元された建物を見学していたらすっかり良い時間に。
レストランで赤米を使った美味しいランチをいただきお土産を買って退散。

kyusyu003.jpg

夜のお食事会まで時間があったので、未踏の地長崎県に足を踏み入れることに。
で、せっかく行くなら目的地があった方がいいと、グーグル先生に問い合わせてみたところ・・・
長崎空港の入り口に今をときめくアイドルグループ(笑)天正遣欧少年使節の銅像が建っていると教えてくれたので、すんなり目的地決定。

下道をちんたらドライブしていたんだけど、途中から長崎道に乗って大村市まで移動。
さくっと記念撮影。

kyusyu005.jpg

そして再び佐賀市内へ。

駅前のホテルにチェックインしてから、佐賀在住の友人の待つおしゃれな居酒屋へ。
佐賀県の日本酒と食材を取りそろえた素敵なお店で飲みまくり。
ごちそうさまでした~♪

すっかり酔っぱらってホテルに戻って爆睡。

6月4日(土)

ホテルで朝ごはん食べてから出発。
途中道を間違えつつも無事オートポリスに到着。すでにFNのフリー走行が始まってました(笑)。

シビック見たり阿蘇牛バーガー食べたりJSB見たりFNの予選見たりしながらまったりと過ごす。
スノコブースで石浦選手と土屋監督のトークショーを見たあと、最終コーナーに移動してJSBの第1レースを観戦。

kyusyu006.jpg

宿は赤水温泉。
素泊まりにしたら周りに店がなかった(笑)。

唯一見つけた焼き肉屋さんで軽く食べて(普通に安くて美味しいお店でした)、温泉入って寝る。

6月5日(日)

起きたら土砂降りだった。ちょっと寒い。

決勝日は1コーナースタンドに常駐。屋根があるのがありがたい。
屋台でおにぎりと豚汁をゲットし朝ごはんを食べていたところで、友人一家と合流。
かわいいお嬢さんに癒されながらの観戦。

お昼は九州名物が大行列だったのでさくっとお好み焼き。広島風なのでキャベツたっぷり。あつあつウマー。

雨が降ったりやんだりしてくれたおかげで決勝レースは盛り上がった。

チェッカーと同時にサーキットを脱出。
別府まで2時間弱。

別府市内のスーパーでビールとおつまみを買って、別府港で乗船手続き。
フェリーはちょっと贅沢にデラックスルームにしちゃいました(笑)。

kyusyu007.jpg

デッキで九州とお別れし、レストランで食事したあと、大浴場を堪能。

kyusyu008.jpg

部屋の窓から海を見ながらのんびり飲むシルクヱビスも格別。

kyusyu009.jpg

6月6日(月)

目が覚めたら霧で何も見えない(笑)。早朝に大阪に到着。

kyusyu010.jpg

奈良に移動し久しぶりの法隆寺見学。
最後に来たのはいつだったか。
五重塔の中にある塑像とか見た記憶ないし・・・。

修学旅行生の波を交わしながらのんびりと仏像や建物を眺める。
期間限定で公開していた宝物展も堪能。
夢殿はロマンあふれるね。

kyusyu011.jpg

中宮寺の半跏思惟像にうっとりしたあとは、藤ノ木古墳へ。

直径50メートルの円墳をぐるっと回って、近くにある資料館を見学。
昨年できたばかりという資料館。
古墳の横穴や石棺を忠実に再現していて、地味ながらも素晴らしい展示。
説明員のおじさんに丁寧に解説してもらいました。

kyusyu012.jpg

観光はここまで。
あとは国道25号線をひたすら進み亀山まで。

ちょうどガソリンが無くなったので、勝手知ったる鈴鹿のガソリンスタンドで給油(笑)。

再び高速に戻って戦国鍋TVのDVD見ながら帰路へ。
由比PAで桜エビ蕎麦を食べて順調に帰宅。

旅のミッションはすべて達成し、たいそう満足なイベントでした。




残す未踏の地は四国沖縄・・・。
全国制覇はいつの日か?!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。